自分の人生を最高にするためのブログ!

読書記録、医療、健康、自分の考えていることで共有したいこと

あなたは自分の「聞く力」に自信がありますか?聞く力を高める必要性とは?

 

今回紹介する本は、

國武大紀の

「聞く力こそが最強の武器である」です!

f:id:healthprofessional:20191116111725j:plain

あなたは、自分の聞く力について考えたことはありますか?

聞く力は決して侮ってはいけません。

人生の困難や苦境を乗り越えるためには、

話し方でもなく、伝え方でもなく、

あなたの聞く力が最強の武器になります。

 

一部を紹介しています!!

気になった方は是非手に取ってみてください!

 

あなたは本当に人の話を聞けていますか?

世の中には、「人の話を聞いているのに、聞けていない人」が多くjいます。

「もしかしたら、」と

心当たりある人はいるのではないでしょうか?

自分は特に最近思うことがあります。

多くの人が抱える、ストレス第一位は、

ズバリ人間関係です。

人間関係のほとんどの問題は、

「自分が理解。共感してもらえないこと」

から始まるのです。

この本を読んで、自分の話をもう一度見つめ直すきっかけになりました。

一流の人ほど、「聞く力」の重要性を知っている

できる人ほど、「相手を理解することの大切さ」を知り尽くしています。

つまり、相手はどんな人で、何を求めているのかと少しでも相手を理解しようとします。

では、「聞く力」とはなんでしょうか?

答えはシンプルです。

「相手を理解する力」です。

この力には主に2つ大切なことがあります。

耳と心の両方を傾ける

1つは「耳を傾けること」です。

これは相手が言葉による情報を理解することです。

例えば、

「こういうサービスはどうだろうか?」

「個々の部分を改善した方がいい」など

相手が言葉にして伝えたくれる内容についてです。

 

2つめは「心を傾けること」です。

これは相手の気持ち(感情)に意識を傾けることです。

例えば

顔色が変わってきたことや、目の色が変わってきたことなど、

言葉以外のメッセージを観察することです。

できるビジネスパーソンは、

「人が物を買うのは、理屈ではなく、感情である」と知っているのです。

そのため、

言葉だけの情報でなく、言葉以外の心の動きにも常に意識を向けることが大切なのです。

 

 これで終わりです!

次回も続きを話すのでお楽しみに。