自分の「ライフ」を「コンテンツ」に。

自分の日常生活を記録してきます。

自分の就職に対する考え方!病院側はどのような人材を求めているのか?男子看護学生日記No.13

f:id:healthprofessional:20200224093204p:plain

どうもこんにちは、アキです。

前回の記事はこちらになります。

www.akilearning.com

前回、「自分が通っている大学の大学病院には就職しない」ことについて少しお話させていただきましたが、

今回は、もう少し詳しく自分の就職先に対する考え方と、それを踏まえて、一つの仮説を立てたことについて話して行きたいと思います。

 

まず自分の就職先について考えてることについて話して行きます!

・いい学びができる場所

・(副業ができる場所)

ぐらいでしょうか。

新卒最初の自分が看護師として働く場所は、何よりも重要な選択だと思っているからです。

お金確かに大事ですが、正直低くても、いい学びができれば、それでいいんです。

他の手段を使ってお金を稼げばいい。看護師のアルバイトをすればいいと思っています。

大学病院に就職したくないというのは、人の環境を変えたいからです。

もっといろんな人と関わって話をしたいと思っているで、もし病院に勤めるなら、他の地域の場所に入りたいと思っています。

 

色々考えているとふと一つの仮説は立てることができました。

それは、

「普通の男子看護学生な自分でも、有名な総合病院は雇ってくれるのか?」

ということです。

 

自分が興味のある病院は有名な総合病院なので、倍率もすごく高いと思います。

まず一つの疑問が生まれたんですね。

「病院側はどんな人材は求めているのか?」

自分がもし、病院側の採用に携わっていたら、

 

・長く務めてくれる人

・目的がはっきりしている人

・自分の看護観について語れる人

・看護師として何をしたいのかが明確な人

・意欲がある人

ぐらいでしょうか。

 

看護技術についてはきっと求めていないと思いますいし、

座学の成績も一番評価する項目ではないと思うんですよね。

 

個人的な推測になりますが、やっぱり、

「人間性」なのではないかと思っています。

 

どんな目的があるのか、看護師として何をしたいのか、そのために何をしてきたのか、がしっかり、言語化できて、明確で筋が通っていれば、自分だったらそのような新卒の看護師は欲しいと思います!笑

そんな甘い考えは危ないと思われる方いるかもしれませんが、

自分は思うんです。

こんなこと自分だったら求めると思いついた方がいれば、

コメントでぜひ教えてください!お願いします!

 

では、今回は、就職先に対する自分の考え方についてと、一つの仮説について話して行きました!

 

では今回は、これで終わりになります!

今日も読んでくださった方、ありがとうございます。